スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平真美バレエ教室 発表会

今日は娘のバレエ発表会がありました

昨年、同級生の発表会を見に行った私の娘は
それまで習っていたヒップホップダンスをやめて
市内のバレエ・スタジオ教室に通い始めました

初めは見るからに、とても生き生きとして楽しそうでした
でも、小さい頃から続けている他の子供たちとは違って
すぐに上達するわけでもなく、練習は厳しかったのでしょう

車で娘を送迎する妻も、練習が頻回になると、きつそうでした
特に発表会が近づいた頃は、二人ともつらそうな様子でした

でも、そんな困難があったからこそ、発表会は素晴らしかった~
いや、そのことを別にしても、発表会はすばらしかった!!!

私はびっくりしました
アイーナの向かいの、いつもガラガラに空いている有料駐車場が
なっ、なんと、ほぼ満車なんです!こんなこと、今まで初めてだ~
こころとからだの健康フェスタも、これぐらい人が入ったらいいな~(笑)

後から聞いた話ですが、定員1500名のマリオス大ホールに
1200人以上の入場者数であったということでした。スゴッ!


第1部は「バレエコンサート」
就学前の小さな子供たちの可愛らしい踊りに思わずほほ笑んだり
大人の演技を披露する中学生の美しい踊りに思わず魅了されたり
もちろん、自分の娘のステージは、親バカで涙ウルウルでしたけど

私が感動したのは、ドビッシー「月の光」
幻想的で美しい芸術の世界に、私は我を忘れていました
すばらしい・・・
このブログを書きながら、また涙がでてきました
どうしてなんだろう?

第2部は「眠れる森の美女〈第3幕〉」
聞きなれたチャイコフスキーの音楽を背景に
踊り子たちのすばらしい演舞によって
物語は次々と展開されていきました。
そしてクライマックスへ

リラの聖は美しい♪
表情の自然な豊かさといい
手足の先までしなやかな見事な踊りといい
すばらしかった・・・


ステージが終了して、私は思わず楽屋に向かいました
花束も何も持たずに、ただその感動をことばにして
平真実先生にお伝えしたい気持ちでいっぱいだったのです

妻と娘からは、勝手に楽屋に入ってくるな~!って
自宅に帰ってから、こっぴどく叱られましたけど

普段は経験できない芸術の世界を堪能した感動の一日でした♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

どんぐびパパ

Author:どんぐびパパ
.
○o。○o。○o。○o。○o。

みなさん、こんにちは~♪
本業の心療内科と趣味である音楽について、楽しい話題や役立つ情報を、このブログを通してみなさんに提供したいと思っています。
みなさん、応援してくださいね~ (^^)/

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。